2017/11/11 14:34



オランダを拠点に活動するジュエリーブランドのStudio Emma Odenkirchen。

粘土を用い、全てハンドクラフトで作られるジュエリーは、
現在、オランダ、イギリス、ドイツ、フランスなど、
各国のセレクトショップから注目を集めている。

鮮やかな色彩とユニークな模様が特徴的で衣服をキャンバスとするかのような彼女の作品は、
まさに"身につけるアートピース"。
自らを"Color control freak"と称するデザイナーEmmaのカラフルでキュートなスタジオでお話を伺った。

インタビューvol.1は彼女の人となりや生活について。


Q1) 自分のことを5つの言葉で表すと?
前髪、ポルカドット(水玉模様)、色オタク、猫派、完璧主義

Q2) 生まれと育ちは?
オランダの北にあるエメンという街で生まれ、
クリエイティブで私を可愛がってくれる家族と一緒に小さい村で育ちました。
(午後は、外でたくさん遊んだり、図工をして遊びました。)

Q3) 今住んでいる街のことを教えて!
ズウォレという街に住んでいます。小さいですが居心地がよく、”村っぽい”雰囲気があります。

Q4) 毎日どんな風に過ごしてる?
8時に朝食を取りヨガをします。(忙しい頭の中をすっきりさせるため)
朝の習慣の後はスタジオまで(往復ぜんぶ!)歩きます。
毎日は少しずつ異なるのですが、オーダーを捌き、粘土をいじり、
メールの返事をする事が毎日やる事です。

Q5) あなたがハマっているもの、もしくは人生に不可欠なものを教えて!
・80’s or 70’sの変わったDIYの本を集めること
・面白いこと。アトリエにあるヒョウの張り子人形
・チーズが大好きです(全種類)

Q6) インタビューを読んでいる人にひとこと!
強く、素敵な人になって!





studio emma odenkirchen日本初上陸。

自由が丘KIAN「WEEKEND JEWELRY」展にて。


【WEEKEND JEWELRY by studio emma odenkirchen / LOOP&BOX】

2017/10/28/sat. - 9/18/sun
Opening hours :  12:30-19:30
Closed on Tuesday

1-3-21-2F Jiyugaoka, Meguro-ku, Tokyo, Japan
東急東横線、大井町線「自由が丘駅」より徒歩5分



///studio emma odenkirchen///

ジュエリー作家



Studio emma odenkirchen (NL) designs bold handmade clay accessories. 
The primary ingredients of Studio Emma Odenkirchen are color, composition and form. 
Emma loves to create fun patterns and experiment with her fav material: clay. 
The outspoken designs of Studio Emma Odenkirchen are made by hand 
and are created intuitively. Each brooch or necklace is an unique object. 



撮影協力 
Thanks to

 ///Margareth Sikkens///

フォトグラファー